【7つの習慣】Chapter2 ミッションステートメント

【7つの習慣】Chapter2 ミッションステートメント

ブレない本当の自分を手に入れあなたが大切にしている価値観を見つける

起業するには,副業在宅で,稼ぐ力を身につける

ミッションステートメントについて解説していきます。

ミッション・ステートメントを実施することであなたはブレない本当の自分を手に入れあなたが大切にしている価値観を見つける事ができます。

ではさっそく参りましょう。

エンドさんの動画をご紹介します。 
エンドさんのブログもご覧下さい。
 ↓ 
【公式ブログ】
  http://salaryend.com

 

今日のマインドセットです。

迷ったときは原則に立ち返って選択する。
迷ったときは原則に立ち返って選択する。

私たちは仕事、プライベートに限らず様々な選択を続けて生きています。
そんな中で自分がブレているなぁと感じたり、
自分の中の価値観って何だろうと悩んだりする経験はあるかと思います。

自分の事や他人の事を真剣に考えれば考える程、
この「価値観」というキーワードが出てくるかと思います。

あなたの価値観ってなんでしょうか。

例えば働き方にたいしての価値観も様々で
「会社のために身を粉にして働く事が正しい」と考えるのも価値観ですし、
「会社で頑張っても大した見返りもないのでそこまで頑張らない」と考えるのも価値観です。

車に大しても
「高級車に乗りたいと思う人」は良い車に乗る事をステータスだと考える人も入れば
車はただの移動手段なので「タクシーがあるから車なんて必要ない。」もいます。

これらは全て価値観です。

しかし、こういった断片的な価値観を1つ1つ定めることで自分とはどういう人間なのか
がより明確に理解することができます。

7つの原則では、いろいろな物事に対して自分が大切にしている価値観を明確にし、
その共通点を抽出し、自分の価値観の中心にある原則を知る事が最も重要だとしています。

例えば、

働き方に大しては「上司に頼られることで、重要な仕事を任されそれをこなす事がやりがいだ」という価値観をもっている。
家族に大しては「自分が家族から経済的にも精神的にも頼られる人でありたい。」という価値観をもっている。
友人に大しては「何でも相談にのれる人でありたい」という価値観をもっている。

これら3つの共通点は、「頼られたい」という原則があります。
「頼られたい」が自分の中心だとしたら、

自分を磨かなければ頼ってくれませんよね。
居酒屋で他人の愚痴ばかり言っている人に何か相談したいと思いませんよね。
人を見下したり、自慢話ばかりしている人に頼りたいなんて思いませんよね。

「頼られたい」自分が明確になれば、その人が取る行動の方向性が決まります。
逆に、この自分の原則と矛盾する行動を取ってはいけないことに気付きます。

こうして自分の奥底にある、価値観の共通点「自分の原則」を知る事で
一貫性のあるブレない自分を手に入れることができます。

良い人ぶる必要はありません。ただ素直にニュートラルな気持ちで考えてみて下さい。

7つの習慣では、あなただけの原則を手に入れるために、ミッションステートメントを実施することを推奨しています。

ミッションとは使命、ステートメントとは宣言。
つまり、自分の人生では何が大切で自分はどうなりたいのかを宣言するということです。

そうすることで、人生の目的を見失わず、日々を送る事ができます。

ミッション・ステートメントは1日で書けるようなものではありません。
私も半年間ずっと悩み、考え続けてようやく答えがでました。
そして、ミッション・ステートメントは変わっていきます。
1年に一度でいいので自分を見つめる時間を作ってみて下さい。

ではこの動画をご覧になって頂いたあなたには、あなたの原則を見つけて頂きたいと思います。

 

Ebookを限定でプレゼント!

Ebookをプレゼントしておりますので、是非手にしてあなたのビジネスに参考にして下さい。これ読まないと損をしますよ!なぜなら、、、、

こちらからダウンロードできます。

↓   ↓

無料で教材プレゼント
画像をクリック

white-book-3d-cover-2

会員限定トップマーケター・ラボで使う。厳選ツールBOX…

苦労したい人は ダウンロードしないでください。!

コメントを残す

コンサルティングで使う.ツール配布中!★★★
X