【7つの習慣】Chapter3-2 億万長者のスケジュール管理

【7つの習慣】Chapter3-2 億万長者のスケジュール管理

億万長者のスケジュールのたてかた

起業するには,副業在宅で,稼ぐ力を身につける

この動画では、億万長者のスケジュールのたてかたについて完全解説していきます。

このスケジュール管理を習得することで、
あなたは自分の人生において大切な事を集中的にこなすことができるようになり、
時間に縛られた生活から解放されます。

さっそく参りましょう。

エンドさんの動画をご紹介します。 
エンドさんのブログもご覧下さい。
 ↓ 
【公式ブログ】
  http://salaryend.com

今では自分のスケジュールを時間で管理する手帳やアプリは山ほどあります。
しかし、これらのほとんどは行動の順序をマネジメントするために役に立たないのです。

7つの習慣のスケジュールのたてかたは自分の役割を書き出す事から始まります。
役割とは、あなたの人生における役割です。
具体的には父親、仕事、地域奉仕、自分の成長、人生楽しむなどです。

次に各役割に2〜3つの目標を設定します。
目標には緊急ではないが重要なことを極力設定しましょう。

これであなたが1週間でやるべきことが明確になりました。

このように時間で管理するのではなく、優先順位で管理するという考え方です。

例えば、何時から何時までは「7つの習慣」勉強をするというたてかたではなく、
7つの習慣の第1習慣をマスターする。というたてかたをします。

この時間で管理されないスケジュール目標を1週間のはじめの朝1に必ず確認する。

当然、スケジュール通りにいかないこともあるでしょう。

例えば仕事において1つの案件をこの1週間で処理することがあなたにとって大切な事であり
思ったより時間がかかってしまったとしましょう。

時間管理にこだわる人だと予定重視になってしまいます。

しかし1週間でやるべき目標が明確であれば、あせる必要はありません。

あなたは結果的に仕事を優先させたことで他の目標が達成できなかったとしましょう。
でも、あなたがたてた1週間の目標はあなたの人生にとって全て重要な事であり、その重要なものの中でもっとも優先順位の高い行動を
優先しただけの話です。

ここで勘違いしがちなのは、どうでもいい仕事を目標に入れては絶対にいけないということです。
目標に入れていいのは、あなたの人生で大切なこと、緊急でない重要なことだけだけです。

急ぎの用事から対応する人生は、常に時間に振り回されて終わります。
そうではなく、人生において優先順位の高いものを選択し、こなしていくことが本当の意味でのスケジュール管理なのです。

今日は私からあなたに提案します。
今日学んだ方法であなたの1週間のスケジュールをたててみてはいかがでしょうか。

手順をお伝えします。

Step1 あなたの役割を3つ以上書き出す。
Step2 各役割に対して、目標を2つほど書き出す。
Step3 その目標が緊急ではなく重要度の高いものになっているかを確認する。
Step4 その目標をこなすことだけに集中して1週間を過ごす。

これを毎週続ければ、数ヶ月後には間違いなく成長を遂げることができます。
ビジネスで言えば、成果、つまり報酬が発生していること間違いないでしょう。

こういったことを習慣化することが重要です。
少しずつでいいので、取り入てていきましょう。

最後までご覧になって頂きまして、ありがとうございました。

会員限定トップマーケター・ラボで使う。厳選ツールBOX…

苦労したい人は ダウンロードしないでください。!

コメントを残す

コンサルティングで使う.ツール配布中!★★★
X