【Vol.33】無料でアクセスを集める方法!SEO編【起業するには,起業失敗,学ぶ】

【Vol.33】無料でアクセスを集める方法!SEO編【起業するには,起業失敗,学ぶ】

From:和田健

今回はアクセスアップについて話していきます。

見込み客を集客する上で欠かせないのがアクセス(トラフィック)を集めることになります。

トラフィツクを流す、アクセスを集めることができなければ、見込み客に知ってもらうことすらできません。

あなたが、コンバージョンの高いランディングページを作ったとしてもアクセスを集めなければ意味をなさないので、

ランディングページを作ったら、次はLPにアクセスを流す必要があります。

アクセスを集める方法には無料と有料のやり方があります。

今回は無料でできるSEOについて、、、

 

SEO

SEOは無料でアクセスを集められる、最も代表的なものです。

SEOとは検索エンジン最適化のことで、調べたいキーワード、単語で検索したらでてくるあれのことです。

ヤフーやグーグルで検索したら上位に表示されると、アクセスが集められるようになります。

特に検索1ページ目に表示されるとアクセスは集まりやすいが、2ページ3ページ目に表示されるとアクセスが減っていきます。

よって、SEOは1ページ目の上位に表示させることがアクセアップのポイントになっていきます。

 

デメリット

・SEO対策は無料でできるのが利点ですが、デメリットもありますのでみていきたいと思います。

・まず、検索上位に表示させるには、時間がかかります。数週間〜数ヶ月と

・そして、専門的な知識と専門的な作業が必要になります。

・時間かけて、専門的な事をやっても上位に表示されるとは限らない

・検索エンジンアルゴリズムに振り回される。検索の代表格グーグルの場合、頻繁に検索アルゴリズムを変更するので、その度に検索結果が変わる。せっかく上位に表示されていても、検索アルゴリズムが変更になると順位が大きく変動する事になる。

・これだというノウハウがない 日々検索エンジンが進化しているのでノウハウの確率ができない。

 

できる対策

専門的なことが多く悩ましいとこです。

それでも、あなたがやるべきこと

・ユーザーに役立つコンテンツを提供すること キーワードに沿ったコンテンツを提供する。役立つコンテンツを意識して提供すれば自然と検索上位に上がるようになる。

・時間をかけて役立つコンテンツを提供しつづけること。

・スマホに最適化されているか

・1ページ1キーワード キーワードは1つに絞り、タイトル、記事内でキーワードを散りばめると良い。多くのキーワードを使わないように。

アクセスを集めるだけでは売れないということを知る必要があります。

アクセスが集まるキーワードと売れるキーワードは違うので、知っとく必要があります。

まずは売れるキーワードを知る

 

キーワードの選定

ここではキーワードの選定するために必要なツールを紹介します。

1・goodkeywood このグッドキーワードを使って、複合キーワード、サジェストキーワードを調べます。
複合キーワードをコピー

2・googleキーワードプランナー google adwordsへの登録が必要になります。
コピーした複合キーワードをキーワードプランナーに貼り付けて検索します。
検索したら、ボリュームがあって競合が低いキーワードを探します。

 

まとめ

メリットは無料でできる。

デメリットは
時間がかかる
専門的知識が必要
検索アルゴリズムが変更する

ポイントは、
ユーザーに役立つコンテンツを提供すること キーワードに沿ったコンテンツを提供し続けること
スマホ対策をする
キーワードをまず調べる

*売れるキーワードを調べること まずはここから
アクセスが集まるキーワードと売れるキーワードは違う

SEO対策をする上で、SEO対策とは~上位奪取に必要な21の基本知識が参考になります。

次回は、ソーシャルメディアを使った方法をお伝えします。

Vol.34SNS:無料でトラフィック(アクセス)を集める

前回は、【Vol.32】年収に違いがでるLPページとは?

会員限定トップマーケター・ラボで使う。厳選ツールBOX…

苦労したい人は ダウンロードしないでください。!

コメントを残す

コンサルティングで使う.ツール配布中!★★★
X