【Vol.12】ホームページを作る前にやるべき事!|【起業するには,起業失敗,学ぶ】

【Vol.12】ホームページを作る前にやるべき事!|【起業するには,起業失敗,学ぶ】

From:和田健

週末に、子供と富士山に登って来ました。山登りは気持ちいいですね〜。普段、あまり運動しないので、1日置いて筋肉痛に、、、(笑)

インターネットを活用しだすと、座るってる事が多いと思うので、休みの日に、山登りはオススメですよ!頭がリフレッシュされますよ〜!

それでは、本日の第11回はホームページを作る前にやるべき事についてお話しします。

前回、Vol.11 アイデアの整理設計!12ブロックスについて、お伝えしました。この12ブロックスを活用しますので、ダウンロードしてない方は、メルマガにて配布しておりますので、ダウンロードしてお役立て下さい。

多くの人は、インターネットマーケティング、インターネットをビジネスに活用しようと思うと、いきなりホームページを作ろうとします。

しかし、その前にやるべき事は、多くあります。

前回話した、アイデアを整理設計する。

まず、ペンとノートを用意してやるべき事を整理するべきです。

 

WEBサイト、ホームページは必要なのか?

あなたのビジネスにホームページは必要なのか?

そもそも、あなたに必要なWEBサイトとは何でしょうか?

よくある勘違いは、商品説明ページを作ろう!、会社のページを作ろう、サービス紹介ページを作ろう。とか考えると思うんです。

しかし、あなたの目的は売る事です。売る事に繋げるページ(反応を得る事)になります。

見込み客獲得なら、スクイーズページ

顧客獲得なら、ランディングページ(セールスページ)こちらもお読みください疑問!ランディングページはなぜ必要?

あなたに必要なWEBサイトとは、あなたのセールスメッセージを伝える場所になります。

 

メッセージを作る

セールスメッセージを作る為に必要な構成は、

コピーライティング(文章)
デザインやレイアウト
画像、動画、音声、その他

大まかにはこの3つで構成されております。

 

反応を得るメッセージを作る

まずメッセージを作る前にすべき質問。

12ブロックスのVP(価値提案)のサンプルに書いてる8つ以上の質問を書き出して下さい。

この質問に答えることで、あなたならではの、魅力的な提案USPが出来上がります。

反応するメッセージをまず書き出してみて下さい。

 

誰にメッセージを見せるのか?

次に、誰にメッセージを見せるのか?

あなたがターゲットとする顧客は?

12ブロックスのCS(顧客セグメント)に書いてある。ターゲット像を絞り込んでいきます。

ここでは、あなたの理想とする顧客を挙げていきます。

ビジネスは1人のお客さんを満足させることから始まります

 

何をしてもらいたいのか?

次に、見込み客や顧客に何をしてもらいたいのかを考えます。

シンプルに考えて下さい。

1・個人情報を入力してもらいたい
2・買ってもらいたい

基本的にはこの2つだと思います。

ゴールまでの到達は少ない方がよい。

例えば、見込み客獲得ならば、メールアドレスのみの方が名前、メールの2つより成約率が上がります。

よって、なるべくゴールはシンプルに簡単に!

 

ターゲットが広すぎる??

ほとんどのWEBサイトはターゲットが広すぎて、誰に向けてるのかがわからないんですね。

これだと、刺さらないので、来ても素通りされてしまうんですね。

ターゲットは1人に絞り込んだ方が、刺さりやすい。

 

メッセージを絞り込む

12ブロックスのVP(価値提案)の部分で書き出したら、もっと具体的に、ターゲットに向けたメッセージを作り込む。

あなたが理想とする1人の見込み客に、顧客がつい気になるメッセージを作りましょう。

メッセージはターゲットが決まらないとぼやけてしまいます。

 

メッセージ成功の優先順位

1・誰に言うのか?
友達に言うのと、その辺の知らない人に言うのとは違う。

2・何を言うのか?
おつりをあげるからこの500円で買ってきて?と言うのと、ジュースを買ってきてというのでは反応が違う。

3・どう言うのか?
おつりはいらないからこの500円でジュース買ってきて、このように具体的に言った方が反応しやすい。

例えば、

ノドが乾いて疲れて歩けないんだ。本当に悪いが、ジュースを買ってきてくれない?ここから100M先に自販機があるから。500円渡すからお願い、おつりはあげるから、お願いね。

ちょっとフランク過ぎるけど、このようにメッセージの伝え方を考えることです。

誰に?何を?どう言うか?は一番重要になります。

 

まとめ

12ブロックスの1番VPと2番CSは、幼児期の1億円までのビジネスにおいて一番需要です。

あなたの目的は売る事です。売る事に繋げるページ(反応を得る事)

ターゲットを具体的にする。

ターゲットに向けてメッセージを書く

誰に?何を?どう言うか?は一番重要になります。

 

前回、【vol.11】アイデアの整理!12ブロックスとは?

次回は、【Vol.13】永久に無料?オファー!これが提案だ?

 

ツールプレゼント

アイデアを形にする12ブロックステンプレートをメルマガにてプレゼント!

%ef%bc%91%ef%bc%92%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%99

メルマガ読者全員にプレゼントします。

学習するだけでは意味がありません。

このテンプレートを活用して、あなたがやるべき事を整理して下さい。

メルマガの中にダウンロードリンクを送りますのでご確認下さい。

期間は気分次第です。!

アイデアを形にする12ブロックステンプレートをメルマガにてプレゼント!

メルマガ登録は下記より登録して下さい。
↓ ↓

会員限定トップマーケター・ラボで使う。厳選ツールBOX…

苦労したい人は ダウンロードしないでください。!

コメントを残す

コンサルティングで使う.ツール配布中!★★★
X