疑問!ランディングページはなぜ必要?|【起業するには,起業失敗,学ぶ】

疑問!ランディングページはなぜ必要?|【起業するには,起業失敗,学ぶ】

From:和田健

いよいよ梅雨入りで、農作物に恵みをもたらしてくれるといいですね、、、農家の皆さんには本当感謝です。

これまで、自分オリジナルのブログ作成について触れてきました、いよいよマーケティング活動する上で最も大事な部分になるランディングページについて、ふれていきたいと思います。

ランディングページがない状態では、マーケティング活動を行わないでください。

dog-624952_640

ランディングページとは何なのか?

ランディングページとは、訪問者が広告やリンクなどから訪れた時landing-page
メールアドレス等の個人情報を登録することを目的として設計されたページのことを言います。

マーケティング視点でみると、WEBサイトのTopページやブログなどに、メルマガ登録フォームなどを設置しているページは、ランディングページではありません。つまり、この場合は個人情報収集を目的としたページではないからです。

ランディングページには、必ず登録フォームが設置してあり、個人情報収集目的のみで作られているので、訪問者の気を逸らすようなものもなく、登録を促す説明とフォームだけで作れてれおります。

 

ランディングページの種類

クリックスルーランディングページ

ダナン

別ページにクリックしてもらう為に、訪問者を説得させることを目的としており。セールスページがこれにあたります。訪問者に十分な商品詳細を説明するために作成します。つまり、ショッピングカートや登録ページに行く為のページのことになります。

最近はビデオを使った手法が人気があります。

リードジェネレーションランディングページ

名前やメールアドレスの取得を目的としたページのことで、見込み客獲得を目的とします。

こちらのページには必ず、登録フォームがあり、訪問者が登録する見返りに何らかのプレゼントを配ったりします。代表的なのは

スクリーンショット 2016-05-19 15.55.47

・Ebook

・ウェビナー登録

・無料サンプル/お試し/無料体験

・割引クーポン

・専門家の無料相談

・早期お知らせ

・メルマガ/ニュースレター登録

登録情報を最低限にし、フォームをシンプルにした方がコンバージョン率はあがります。

 

まとめ

ランディングページは明確に登録を促すためのページであり、気が散るような物は配置しません。

ランディングページによりマーケティングキャンペーンが成功するか大きく変わってきますので、常に最適化するように計測する習慣が必要になります。

リード用のランディングページはシンプルに簡潔に!余計な情報はいらない

セールス用のランディングページは十分な説明を、VIDEOを使う方がコンバーション率はあがります。

ランディングページには流行りのデザインがあります。訪問者に飽きられないデザインを意識するべきです。常に研究が必要になりますよ!

 

 

 

会員限定トップマーケター・ラボで使う。厳選ツールBOX…

苦労したい人は ダウンロードしないでください。!

コメントを残す

コンサルティングで使う.ツール配布中!★★★
X