【Vol.18】お客様の声を集める方法!|【起業するには,起業失敗,学ぶ】

【Vol.18】お客様の声を集める方法!|【起業するには,起業失敗,学ぶ】

From:和田健

今回は、お客様の声を集めるについて、

前回、あなたのメッセージは信頼されてないと言いました。

あなたのメッセージの信頼を高める方法の一つに、「社会的証明」というものがあります。

「社会的証明」とは、人は他人の行動をみて決める。

これは、マーケターのバイブル、著:ロバート・B・チャルディー二「影響力の武器」の中で、行動心理学の研究結果に基づいて書かれているものです。

 

人は他人の行動をみて決める

社会的証明によると、人は他人の行動を決めるという研究結果がでており、

それは、行列のできるラーメン屋と行列のできてないラーメン屋を比べると、行列ができてる方が美味しいと思いませんか?

これは、私たちは他人が何を正しいと考えているかにもとづいて物事が正しいかどうかを判断する”というものです。

この原理が「社会的証明」のパワーです。

人がいいと言ってるものがいいと判断してしまうんですね。

「自分の意思で決断できるのは全体の5%。残りの95%は5%の決断に乗っかるだけ」

そういうわけなんで、お客様の声は「資産」である。

この、お客様の声はあなたのビジネスを長期的に信頼性を上げ、結果「成約率」を上げてくれる。

お客様の声を集める事は、あなたの信頼性を上げる重要な仕事の一つでもあります。

 

お客様の声の集め方

1・まずは頼むことです。
*人は頼まなければ書いてくれない。
商品やサービスがよければ書いてもらえるので、まずは頼みましょう。

2・プレゼントをする
*書いてくれたらプレゼントをあげます。
プレゼントがある方が書いてくれる率は高い

声をくれたらキャッシュバック(割引)

声をくれたら全額返金(キャンペーンのアイデアとして、、新商品等)声を集めてから大きくキャンペーンをする戦略

3・コンテストをする「コンテストマーケティング」オススメ
*お客様の声を下さい。一番いい声をくれた人にはIPadプレゼント!

4・モニター
*販売前に使ってもらって声を集める。

5・お客様の声を書いてくれる約束で割引する。
*申し込みページで「声を書く」「書かない」を2つ用意する。多くは「声を書いてくれる」。

6・インタビュー
*直接聞いてみる、電話して録音する。撮影する。
書かないので、お客さんは楽。

 

ヒント

こちらからリードしてあげる。
*書く場合も質問形式にすると答えやすい。
「価格についてどう思いましたか?」
「なぜそう思ったのですか?」
「そう思ったのに購入を決めたのはなぜですか?」
「実際に使ってみて、高いと思いますか?」

顔写真付き、本名、住所がもらえると真実味が増す

実際の生活シーンを書いてもらえるとよい
*私は以前は悩むことが多かったんですが、これを使ったら悩むことがなくなった、、、

バイヤーズリモース
*購入後、買ってよかったのかなという多少の後悔をしますので、商品と一緒に、お客様の声を同封する。すると、買ってよかったと安心する。

 

まとめ

人は他人の行動をみて決める。

お客様の声を集める事は、あなたの信頼性を上げる重要な仕事の一つでもあります。

 

前回、【Vol.17】信頼されるメッセージとは?信頼を高める方法!

次回は、少ないものには価値がある!希少性について

 

プレゼント

USPの作り方8つのステップをメルマガにてプレゼントします。

usp%e3%81%ae%e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9%ef%bc%98%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a_%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99_7

学習するだけでは意味がないので、すぐに活用するためのUSPの作り方テンプレートをプレゼントします。

この、テンプレートに沿って書き込むだけで、USPが出来上がるので、悩まずに作れるようになっております。

USPの作り方8つのステップをメルマガにてプレゼントします。

メルマガの登録されていな方は下記より登録して下さい。

↓ ↓ ↓

会員限定トップマーケター・ラボで使う。厳選ツールBOX…

苦労したい人は ダウンロードしないでください。!

コメントを残す

コンサルティングで使う.ツール配布中!★★★
X